MURO FES2017参加レポート①入場から会場内について

Pocket

先日、MURO FESTIVAL2017に初参加してきました。どんなイベントなのか気になる方もいると思い今回は複数回に分けて参加レボートを記事にまとめていきます。

IMG 20170722 190503 1785x1339

MURO FESTIVALとは?

MURO FESTIVAL2017(通称ムロフェス)は年7月22日、23日にお台場野外特設会場で開催される音楽野外フェス。

主催・企画がshibuya O-GROUP(O-EASTなどのライブハウス)を運営するシブヤテレビジョンで、TSUTAYA O-Crestの元店長として知られる室清登さんが立ち上げたイベントなのでムロフェスとよばれています。
ちなみに俳優のムロツヨシさんとの繋がりがあると勘違いする方が続出したそうでexcite.ニュースにまで記事として取り上げられていましたね(^_^;)

入場までの流れ

自分は11時半前に青海駅に着いていたのですが実際に会場に入れたのは12時頃のこと。
入場時はチケットとリストバンドを交換するため、青海駅近くの入場口をスルーしリストバンド交換列の最後尾を目指します。

何処まで列が続くのか不安になっていると最後尾はテレコムセンター駅の近くにまで伸びておりました…楽しみの前には乗り越えなくてはいけないものがあるとムロフェスが教えてくれているようです。

IMG 20170723 095446

日差しは強くアスファルトの照り返しもあり夏の野外フェスは日焼け対策に帽子や日焼け止めは必須だと実感。男といえど夏を舐めてはいけませんね。

IMG 20170722 115542 1785x1339

着実に列は進み、リストバンドの交換です。チケットとドリンク代500円を渡しリストバンドとガイドブック、ドリンクチケットを入手。ドリンク代を先払いするのはライブハウスっぽさがあります。
IMG 20170722 115910 1785x1339

リストバンドをつけたらMURO DESRIVAL2017に入場です!

IMG 20170723 100859 1785x1339

 

ステージの構成

ミュージシャンの方達が出演するステージはLEFT STAGEとRIGHT STAGE、TENT STAGEの三箇所。

大きいステージはLEFT STAGEとRIGHT STAGEの2箇所でそれぞれ交互にステージが繰り広げられていくスタイルです。

タイムテーブル的に全てのステージを見ることが不可能になっていますが、LEFT STAGEとRIGHT STAGEの間あたりにいるとそれぞれのステージの様子が見られるのが良かったですね。

手持ち無沙汰になりがちな転換中も楽しめました。

また入場口近くにFIELD STAGEもあり、そこではイラストレーターのフクザワさんがペイントイベントが行われていました。

イベントのオプジェの制作や

IMG 20170723 075101 1785x1339

野外フェスでイラストを描きあげられていくのには驚きました。

IMG 20170722 182238 1785x1339

フード・ドリンク販売が充実

フード・ドリンク販売も充実しています。

肉肉しいものはもちろんのこと

IMG 20170723 093224 1785x1339 IMG 20170723 093249 1785x1339

麺ものや夏らしいかき氷など色々な種類がありました。

IMG 20170723 093132 1785x1339

開放的な空間で身体に響く音楽を楽しみ、食事も出来るのは野外フェスならではですね。

IMG 20170722 160902 1785x1339

長くなったので、見たステージについては別途記事にまとめます。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
今週は決算対応の一週間。
週末には楽しみにしていたMURO FESTIVAL2017に参加。

タオルを首に掛けていたので背中がツキノワグマ風の日焼け後に…

夏の日差しを舐めてはいけませんね。

サービスメニュー
小規模会社個人事業主の税務顧問
創業時の支援
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
コンサルティング(クラウド会計導入・利用支援など)
講演、記事執筆(法人税や消費税、所得税など)
個別相談
ブログ運営
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼