2年8ヶ月ブログ更新を続けて感じたこと

Pocket

平成28年10月にこのmoriya-blogを作り平日に毎日更新すると決めてから2年8ヶ月、文章を書くことに苦手意識を持っている自分が日々更新を続けてきて感じたこと今回お伝えします。

事務所のサイトに記事を移行してしまったものを含め今回で680記事目の投稿と知り自分のことながらよくぞここまでやっていたと驚かされています。

ブログの継続は書くネタとリソースを確保が重要

ブログが継続出来ていることについて周囲から驚かれなぜ続けることが出来たのか聞かれることがありますが、自分は文章を書くためのネタとリソースを確保することが重要だと思っています。

自分は決して文字を書くことが得意ではないですし、むしろ文章を書くことについて苦手です。

だからこそ日々意識的にブログに書くネタの材料探しをしていて日々目にしたもの・感じたことについて書き留めたり、ブログに書くならどのようにするのか考えていました。

またブログを書くためには時間の確保は必要です。自分がブログを始めた頃は継続して行っていた大型案件をロストしたばかりでブログに掛ける時間はいくらでもありました。だからこそ、一つ記事を書き上げるだけで身を削られるような感覚がありつつもブログに取り組むことをしてみようと思えました。

今でこそブログを更新することが自然なことに感じられるようになっていますし、さて千文字前後で記事を書こうかと思えるようになっていますが、ブログを始めたばかりの頃は投稿しようにも数百文字しか書けず、生き恥をさらしつつも投稿をひねり出す感覚だったのですよ。

関連

ブログを継続して得られたもの 新たな出会いや自身についての発見

ブログを続けていたことで業務のご依頼を相見積もりがなく頂いたり、ブログを継続しているからと自分に声をかけていただけたことがありました。ブログをしていたことで新たなつながりが出来たのは自身にとって大きな財産だと思っています。

関連

また記事を書いているときには自身の思考の癖や得意・苦手にしていることに気がつくことがあります。

過去の記事を振り返ればこれまでの自身について客観的に見ることができるのも興味深いです。経験や読書のログの収集癖があったことや、出来なかったことや興味のあることに取り組むことに夢中になってしまう性格などブログを始めてみるまで知らなかったですからね。
関連

今後はブログの更新頻度を見直し

ここ半年ほどブログについて継続するかどうか、やめてしまうのはもったいないのではと悩んでいたのです。

平日に毎日更新すると決めていたことや2年8ヶ月続けてきたことにこだわっていましたし、せっかくペースを守って続けて来た更新頻度を落とすことには失うこともあると思っていましたから。

ただこれまでと同じスタンスでブログを続けてしまえば、そのことが自身にとって行動のボトルネックになってしまうと感じていたのも事実でして、これから先の自身がどうしていきたいのかを見据えて時間の使い方を見直し、ブログの平日毎日更新にこだわるのはもうやめようと決めています。

関連

10,000人に1人の取り組み方

他の方たちと比べてみますともっとPV数や更新頻度の多いブログや、為になったり面白い文章が書かれているブログは沢山ありますし、持っているものが違う・敵わないと感じることも多かったです。

ただそれでも日々締め切りを設定してブログに向き合い続けてきたことで周囲に対して伝える技術を伸ばすことが出来たのは大きな糧になっています。日々更新することで書くための発想力や文章構成力がつきますし、それに付随して読むことや、話すことなど伝えるスキル全般の水準が上がったと感じているのです。

したい人、10000人。始める人、100人。続ける人、1人。

こちらは作家の中谷彰宏さんの作られた言葉で、『女子高生サヤカが学んだ「1万人に1人」の勉強法』という本の帯に書かれていたもの。

この言葉を引用させていただいたのはこのmoriya-blogを自身の言葉で2年8ヶ月欠かさず続けてきたことに偽りはなくて、99.99%の人がやらない取り組み方をしてきたからという自負があるからです。

苦手だと感じている分野に対して日々時間を使っていたことにリソースの使い過ぎていたという見方も出来てしまうのだけれど、それでも問題意識をもって続けてこれたことや逃げなかったこと、当たり前に文章を書けるようになったことは、守屋冬樹という人間にとっては大きな意味があったと思うのですよ。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
SONYのデジタルペーパーDPT-RP1 公式サイトでは品切れですが
エゴサーチで在庫を見つけ即購入!
初めてiPhoneやiPadを使い始めた頃の様な感動を味わっています。

今回の投稿で更新頻度を見直して…と書いていますが
新しいデジタルペーパーの使い方についてマスター、使い倒したいので
近日中に使用感などを投稿しますね。

…蛇足感ありまくりで締まらない連続更新終了のお知らせになってしまいました(^_^;)

サービスメニュー
小規模会社個人事業主の税務顧問
創業時の支援
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
コンサルティング(クラウド会計導入・利用支援など)
講演、記事執筆(法人税や消費税、所得税など)
個別相談
ブログ運営
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼