『かえうち』は親指シフトユーザーの新しい選択肢となってほしい。気になるクラウドファンディング

Pocket

クラウドファンディングに登場した『かえうち』を、親指シフターのひとりとして注目しています。

『かえうち』を使えば一般的なUSBキーボードが使える機器であればUSB接続で外付けキーボードを使えば親指シフト環境を構築できるようになるコンセプトに期待し、商品を購入する形での支援をしています。

WindowsやMac、iOSやAndroidでも親指シフト環境を構築しやすくなるのではと期待しているのです。

親指シフトは利用環境を整えるのが大変

親指シフトで入力を出来るようになってからというものローマ字入力よりタイピングが楽だと感じています。

ただ親指シフトはニッチなキーボード配列なため環境構築をするのが面倒というのが正直なところで、新しいパソコンを購入したときには親指シフトを使えるように環境を構築するのに頭を悩ませていました。

関連

『かえうち』がクラウドファンディングに登場

そんな中、クラウドファンディングに登場したのがキーボード配列を変換するUSBアダプター『かえうち』。

一般的なUSBキーボードが使える機器であれば、キーボードとの間にを接続することでカスタマイズしたキーボード配列を使えるようになるとの触れ込みです。

親指シフトもキー配列の組み替えは必要で、今までエミュレーターソフトだのみだった設定を『かえうち』に任せられることが出来ればスマホやタブレット端末でも気軽に親指シフト環境が実現できるのではと期待しています。

あとがき

クラウドファンディングなので製品として手元に届くのか不安もありますが今回自分は2017年8月到着予定の支援を申し込んでいます。

無事に届いて動作を確認できましたらブログ記事でご紹介しますね。

クラウドファンディングページはこちら

商品の紹介ページはこちら

かえうちの使用感(2017/09/10追記)

無事に現物が届き設定をいくつか設定をいじり試してみると、意図したとおりにAndroid端末でもPCと同様の親指シフト環境を実現できるようになりました。
IMG 20170910 093346

なお到着したままでは利用できず初期設定が必要で

  • ネット上のカスタマイズサイトにログイン(プロダクトキーは発送連絡メールに記載)
  • 使いたいキー配列を選択、利用しているキー配列に合わせ適宜修正
  • かえうちにカスタマイズファイルをインストール

ということを行います。キー配列のカスタマイズは直感的に分かったのですが、ユーザーMODとマクロの設定部分の試行錯誤で手間取ってしまったものの、そこがクリア出来た先に快適なキー配列を手にすることが出来ました。

「かえうち」は親指シフトを使っている自分にとって画期的なもので製作していただいている中島さんには感謝しかないですね。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

昨日は月初の事務対応やガラケーの解約手続き。

ウィルコム時代からお世話になっていたワイモバイルさんに

感謝をしつつお別れです。

今までありがとう!そしてさようなら。

サービスメニュー
小規模会社個人事業主の税務顧問
創業時の支援
・小規模会社向け顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
コンサルティング(クラウド会計導入・利用支援など)
講演、記事執筆(法人税や消費税、所得税など)
個別相談
ブログ運営
■ブログ投稿リクエストフォーム
moriya-blogで書いて欲しい内容について募集中です。是非こちらからリクエストのご連絡を下さい。

■ブログランキングに参加中
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

■スポンサードリンク
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)

公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。 さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼