moriya-blog

杉並区荻窪の読書好きなボウズ税理士・公認会計士 守屋冬樹のブログ

ボイストレーニング4回目 セミナーを実演し課題を見つける

time 2016/02/23

Pocket
LINEで送る

ボイストレーニングスクール、ビジヴォのボイストレーニング 4回目の受講の振り返りです。今回から応用的な内容を行っています。

A1C434BC 4585 4D9A B07F DDB28B20D581

セミナー資料を持ち込み実演

今回のボイストレーニングは自身が利用しているセミナー資料を持ち込み実施。

実際にどのようにセミナーを行っているか伝え、実演することで課題を見つけフィードバックしていきます。

FullSizeRender.jpg

損益計算書や貸借対照表、減価償却費など、職業柄言いにくい単語が多いです…(^^;)

 

用語の説明時 頭の位置に気をつけよう

実演することで見つかった新たな課題は説明する際の頭の位置が前のめりになってしまうクセがあること。

例えば『損益計算書とは〜』など用語の説明時にクセが出てしまっていることを指摘されました。

前のめりにした姿勢では声が出にくい状態のため、頭の位置は後ろ気味、あごを引きつつ声を張るように練習。

何がダメなのか現状を理解することで、修正し改善していくことが出来ます。

 

あとがき

これまでの受講では一般的なことを中心に行っていましたが、今回からは実際の仕事に直結する内容でのボイストレーニング。

指摘は直に仕事に活かせる内容、とても為になりました。

関連エントリーはこちら

ボイストレーニング1 回目 話し方の課題

ボイストレーニング2回目 良い挨拶はアンパンマン

ボイストレーニング3回目 お腹をきゅっとし通る声へ!

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

昨日は会計不祥事を受けてのセミナー受講。

会計士監査の信頼回復というテーマを学びました。

職業的懐疑心の重要性が強調されていたように感じます…

【昨日の一日一新】

スワン食堂 御茶ノ水ソラシティ店でランチ

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

■moriya-blogは、次の方法で購読できます。
・Facebookに更新情報が流れます。

・fleedlyで更新情報を受け取れます。
follow us in feedly

この記事を書いた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)
守屋冬樹(もりや ふゆき)
公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。

さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼
Pocket
LINEで送る

sponsored link

書いている人

公認会計士・税理士 守屋冬樹

sprite01 のコピー

東京都の荻窪にて会計事務所をやっています。

守屋冬樹税理士事務所のホームページはこちら

埼玉県出身
昭和60年11月5日生 血液O型
好きなものは音楽とアニメと甘いもの

詳しいプロフィールはこちら

books

   PVアクセスランキング にほんブログ村


sponsored link