moriya-blog

杉並区荻窪の読書好きなボウズ税理士・公認会計士 守屋冬樹のブログ

ボイストレーニングを3ヶ月受講 知ったことや意識の変化

time 2016/03/28

Pocket
LINEで送る

ボイストレーニングを今年の1月から始め3ヶ月。先日最後のレッスンを終えてきました。

A1C434BC 4585 4D9A B07F DDB28B20D581

相手に与える第一印象の決定要素うち聴覚からは約4割、その重要さを知ったことで改善に取り組んでいました。

これまでの受講を振り返り、知ったことや意識の変化について投稿します。

sponsored link

自分の声の特徴を知る

レッスンを受けていく中で自身の元々の声は音域はちょうど良い低さでビジネス利用でも問題ないこと。柔らかい口調や声質は安心感を与えることが出来る良さがあることを知ることができました。

今まで自身の声の認識は声量のなさや、喉がすぐガラガラになってしまうという出来ていない部分に目を向けていましたが、良いところもあると知れて嬉しかったです。

苦手なことへの対処は声の出し方を変えれば良いだけ

声量不足がはっきりと分かる周囲が騒がしい場合や多人数でのミーティングは新しくボイストレーニングで覚えた腹筋や姿勢の使い方、声の吐ききり方を使えれば良いだけ。以前は気持ちで乗り切っていたことが技術で補えるので気持ちの面でも楽になっています。

声を出す機会はついてまわる

仕事やプライベートに関わらず声に出す機会は、ずっとついてまわるものです。
1対1で行うボイストレーニングで必要なスキルを集中的に対策した3ヶ月。

受講して良かったです。

お世話になったボイストレーニングスクールはこちら『ビジヴォ

関連エントリーはこちら

ボイストレーニング1回目 話し方の課題

ボイストレーニング2回目 良い挨拶はアンパンマン

ボイストレーニング3回目 お腹をきゅっとし通る声へ!

ボイストレーニング4回目 セミナーを実演し課題を見つける

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
週末に最後のボイトレ。
最後のレッスンで声の高低の使い分けの方が
びっくりするぐらい下手であることが発覚。

自身が音痴と知ることになりました…(^^;)

【週末・休日の一日一新】

中野坂上 文教堂書店
ホットヨガをする
フジテレビオンデマンド

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

■moriya-blogは、次の方法で購読できます。
・Facebookに更新情報が流れます。

・fleedlyで更新情報を受け取れます。
follow us in feedly

この記事を書いた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)
守屋冬樹(もりや ふゆき)
公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。

さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼
Pocket
LINEで送る

sponsored link

書いている人

公認会計士・税理士 守屋冬樹

sprite01 のコピー

東京都の荻窪にて会計事務所をやっています。

守屋冬樹税理士事務所のホームページはこちら

埼玉県出身
昭和60年11月5日生 血液O型
好きなものは音楽とアニメと甘いもの

ブログは平成26年10月1日から土日祝日を除き毎日更新中です!

詳しいプロフィールはこちら

books

   PVアクセスランキング にほんブログ村


sponsored link