moriya-blog

杉並区荻窪の読書好きなボウズ税理士・公認会計士 守屋冬樹のブログ

営業術セミナーに参加 営業に対する負の先入観を払拭

time 2016/10/05

Pocket
LINEで送る

先日、中小企業診断士の渋屋隆一さんが開催した『【Web版】顧客と出会うための営業術セミナー』を受講。顧客と出会うことを仕組み化する方法について学んできました。

35e8770f-ef56-4295-8e6d-635d7d812e74

sponsored link

営業についての悩み

こちらのセミナーに参加したのは自身の事務所の営業を見直しするため。

様々な人と合うことや事務所のホームページの存在、ブログを定期更新していることも営業の一環に含めても良いのかもしれませんが、実際には事務所のサービスを売る営業に力を注げていないように感じていたのです。

スキルや専門性があったとしても売るための努力である、営業術に学ぼうとセミナーを受講しました。

営業に対する固定概念 マイナスイメージを払拭

今回のセミナーでの自身の大きな変化となったのが営業に対する先入観、強いマイナスイメージを払拭出来たことです。

振り返ってみると事務所を開業してから受けた営業の中にはだまし討ちの様な手法や、突然の訪問、知人を装った電話営業、一方的に勧められ断るとキレられるなどの理不尽な出来事もありました…

そういった営業を受けていた経験から、知らず知らずのうちに営業に対してマイナスイメージが強いものに

しかし、今回受講した渋屋さんのセミナーでは営業の意味合いを『友人におすすめのラーメン屋さんを紹介するようなもの。』と説明

このお店がおすすめと紹介するように、自身が良いと思うサービス・商品を用意しておけば周囲にお伝えすることは一概にマイナスイメージを抱くことではないと伝えられ、自身の凝り固まっていた営業自体への負の先入観を買えるきっかけとなりました。

もちろん、自身が受けて不快に感じた営業手法のマイナスイメージは変わりませんが、営業そのこと自体に関して負の先入観がなくなったことは今回のセミナーを受講したことで得られた大きな価値だと感じています。

想定顧客の行動を想像する

また、今回の名前になっている『顧客と出会う』という点は、自分が渋屋さんに出会った経緯を関連づけて聞くことができ、その仕組み化について自身の実体験から理解することとなりました。

想定顧客の行動を予測したうえで

・どのようなニュースやメディアに触れているのか
・どこにいるのか
・どんな人たちと付き合っているのか

など絞った上でのアクションを起こす。

正直な所、今まで偶然性や感覚で行っていた部分も予測していると伝えられ、今後は意図的に取り入れていくのが自身の課題となっています。

すぐに取り入れた お客様の声の加筆

そして、セミナーを受け、すぐに取り入れたのはお客様の声の加筆。

営業の3点セットと説明されるほどプロフィール、メニュー、お客様の声が重要と説明を受け、お客様の声について、いつか反映しようと置いておいたままになっていたものをすぐさま公開。

今後はお客様の声を集めたら未公開のまま溜め込まないように日々確認するチェックリストに追加しておきました。

あとがき

今回の投稿は自身の復習の意味合いが強く、ブログ記事にするつもりはなかったのですが、同様に悩まれている士業の方も多いだろうと感じ、学んだ内容について投稿しました。

なお、今回セミナーをされた渋屋さんのブログ、ど真ん中を生きる独立・経営とメルマガの「非常識なコンサルタント」は自身を含めスモールビジネスをしている方が学ぶことの多い内容になっていますよ。

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】

昨日は荻窪税務署で会社向けの決算説明会を実施。

約30人の参加者の方々への解説なので個別具体的な内容に踏み込むのは
短い時間での質疑応答のみ…

個人的な好みとして少人数の方が好きだと実感しました。

【昨日の一日一新】

チラシ作成・配布
豆乳飲料 黒ごま

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

サービスメニュー
小規模会社個人事業主の税務顧問
創業時の支援
顧問契約外で行う決算・申告のみ業務
コンサルティング(クラウド会計導入・利用支援など)
講演、記事執筆(法人税や消費税、所得税など)
個別相談
ブログ運営
■ブログ投稿リクエストフォームを用意しています。
気になること、聞いてみたいことがありましたらこちらからご連絡下さい。

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村
■moriya-blogについて更新のタイミングを知りたい!という方にはFacebookもしくはFeedly がオススメです。ぜひ下のボタンからご登録を。
・Facebookに更新情報が流れます。


・fleedlyで更新情報を受け取れます。
follow us in feedly

この記事を書いた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)
守屋冬樹(もりや ふゆき)
公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。

さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼
Pocket
LINEで送る

sponsored link

書いている人

公認会計士・税理士 守屋冬樹

sprite01 のコピー

東京都の荻窪にて会計事務所をやっています。

守屋冬樹税理士事務所のホームページはこちら

埼玉県出身
昭和60年11月5日生 血液O型
好きなものは音楽とアニメと甘いもの

詳しいプロフィールはこちら

books

Blogランキング




sponsored link