moriya-blog

杉並区荻窪の読書好きなボウズ税理士・公認会計士 守屋冬樹のブログ

家族のために奮起する波田陽区さんへのエールが響く!しくじり先生を見て

time 2015/12/02

Pocket
LINEで送る

11月30日に放送された『しくじり先生 俺みたいになるな!!』、波田陽区さんが先生になった番組を見て胸が熱くなるものがありました。

しくじり先生とは

しくじり先生はテレビ朝日の人気番組。普通では考えられないくらい大きな失敗をしてしまった「しくじり先生」が、『自分のような人間を増やすまい!』という熱意を持って生徒たちに しくじった経験を伝えるという内容です。

今回の放送はギター侍で一発屋芸人として知られる波田陽区さんが、自身の心の弱さに向き合い再起を誓うというものでした。

関根努さんのエールが熱い

波田陽区さんは番組の中で売れなくなってからの行動や言動を反省し、最後に家族への想いを切々と語ります。

それは滑ることに恐れてていても芸人として人の前に出て、支えてくれた奥さんや、自身の子供を守っていくんだという強い想いです。

その想いに応えた関根努さんが波田陽区さんにした次のアドバイスをします。

『滑ったって何だよ!死ぬわけじゃないよ!』

『息子を育てなきゃいけないんだよ!客にウケなかろうが関係ないよ。ウケなかったことを受け止めて、次ウケることを考えれば良いんだから。』

失敗してもまたチャレンジすればいい、守っていくものがあるんだから頑張れと背中を押す熱いエールに胸が熱くなりました。こういう気持ち忘れないようにしていきたいです。

関連するエントリーはこちら

 

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
青色申告会で記帳指導を担当してきました。
疑問に答えていくことで知識の再確認になりました。

【昨日の一日一新】

西新宿のベースポイントを利用

一日一新のきっかけはこちら→一日一新

この記事を書いた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)
守屋冬樹(もりや ふゆき)
公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。

さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼
Pocket
LINEで送る

sponsored link

書いている人

公認会計士・税理士 守屋冬樹

sprite01 のコピー

東京都の荻窪にて会計事務所をやっています。

守屋冬樹税理士事務所のホームページはこちら

埼玉県出身
昭和60年11月5日生 血液O型
好きなものは音楽とアニメと甘いもの

ブログは平成26年10月1日から土日祝日を除き毎日更新中です!

詳しいプロフィールはこちら

books

   PVアクセスランキング にほんブログ村


sponsored link