moriya-blog

杉並区荻窪の読書好きなボウズ税理士・公認会計士 守屋冬樹のブログ

マインドマップ活用理由 思考や説明、時間短縮に役に立つ

time 2017/07/08

Pocket
LINEで送る

マインドマップを活用している理由は、自身の思考の整理や周囲の説明に使いやすいから。

『どうして変わった書き方をしているの?』と聞かれることも多く、先日書いたマインドマップを参考にご紹介していきます。

 

スクリーンショット 2017 07 08 12 52 06

こちらタイトルは『肉食型営業が苦手な自分がWEBマーケティングに取り組んできた件について』。

使用用途としては独立した公認会計士・税理士の友人達に向けて自身の経験談についてお話した際のものなのですが、この一枚のマインドマップを使って90分お話出来ているのですよ。

sponsored link

マインドマップは説明するのに役に立つ

マインドマップを活用しているのは周囲に説明する際に役に立つからです。

箇条書きで文章をつらつらと書いた資料は、読む順番が固定化。各項目ごと、各箇条書きごとの関連性を示すのも比較的難しく、説明を受けている方としてもインパクトは薄いものになりがちです。

今回使ったマインドマップは、図は真ん中のものだけで他は全て文字のみで作成。

意図があったので番号をつけていますし、構成自体は箇条書きと同じなのですが、一覧性が良いですし、周囲の興味を惹くインパクトさがあります。

相手の興味によってその場で説明を厚くすることも比較的簡単で弾力性があるのも使いやすいと感じます。

関連:マインドマップ資料の説明する側、受ける側それぞれのメリット

マインドマップは思考の整理に役に立つ

これまで自身がやってきたことや今後の取り組みについてお話することになったのですが、マインドマップだとざっくりとでも思いついたことを書いていけば思考を見える化出来るのが良いところです。
マインドマップは樹の幹から枝が細分化されてく様な形が特徴で、書いていきながら同時に思考を巡らせていけます。

スクリーンショット 2017 07 08 14 28 44

(デジタルペーパーDPT-RP1でメモした草案マインドマップ)

視覚的に関連性を確認しやすいので思考の整理が楽です。マインドマップを使う様になったのは独立してからのことなのですが、もし公認会計士試験を受けていた際にマインドマップを使えていたら苦手だった会社法も攻略出来たのになと感じています。

関連:メモやノートの取り方、マインドマップを学んで感じたこと

…ちなみに自身の字が異常に下手なのは電車内で書いた自分用のメモのため、人様に見せる用の字は丁寧に書いていますのであしからず(^_^;)

説明資料の時間短縮に繋がる

説明用のマインドマップが完成するまでは正味90分ほどで仕上げています。

仕上げるまでの流れは

  1. ざっくりと手書きでマインドマップを書く
  2. 気になる点を赤ペンで書き加える
  3. 曖昧な記憶は記録で確認
  4. パソコンソフトiMindMapで仕上げる

今回画像として公開している最終版のマインドマップはいくつかお見せ出来ない部分を削ってしまったものなのですが、それでもWordやKEYNOTE、PowerPointで資料を作ろうとするよりは手間が掛からないと思っています。

求めた結果が出せるのであれば手間を掛けずにやり終えてしまった方が良いです。

まとめ

マインドマップは思考や説明、時間短縮に役に立つから使っています。オーソドックスな方法ではないですがアイデア次第で活用の幅が広い記録法だと思いますよ。

あとがき

こちらのマインドマップのタイトルは好きな小説、『転生したらスライムだった件』がモチーフ。

主人公の成長・変化のきっかけが周囲にあっても、自身の行動でチャンスを掴んでいく姿が胸を打ち選んでみました。

関連:転生したらスライムだった件1巻を読んで 願望を実現するためにはまず行動し学んでいく

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

【編集後記】
実のところブログ更新の頻度を少なくしたことで、もどかしさを感じる今日この頃。

PCDAサイクルをゴリゴリと納得いくまで回しまして

・野性味溢れるダチョウの味
・ピースサインや、岡崎体育さん
・ナスD
・ブログ更新について

など書きたい内容も書きたいうちに書けたら…とも思っているのですよ。

■ブログ投稿リクエストフォームを用意しています。
気になること、聞いてみたいことがありましたらこちらからご連絡下さい。

ブログランキングに参加しています!
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村
■moriya-blogについて更新のタイミングを知りたい!という方にはFacebookもしくはFeedly がオススメです。ぜひ下のボタンからご登録を。
・Facebookに更新情報が流れます。


・fleedlyで更新情報を受け取れます。
follow us in feedly

この記事を書いた人

守屋冬樹(もりや ふゆき)
守屋冬樹(もりや ふゆき)
公認会計士、税理士。高校時代の出会いがきっかけで公認会計士を目指すと決意。2007年(22歳)高卒での公認会計士試験合格を実現。準大手監査法人に勤務しつつ2011年(25歳)公認会計士登録。2012年(26歳)税理士となり守屋冬樹税理士事務所を創設。

さらに詳細なプロフィール/お仕事のご依頼
Pocket
LINEで送る

sponsored link

down

コメントする




書いている人

公認会計士・税理士 守屋冬樹

sprite01 のコピー

東京都の荻窪にて会計事務所をやっています。

守屋冬樹税理士事務所のホームページはこちら

埼玉県出身
昭和60年11月5日生 血液O型
好きなものは音楽とアニメと甘いもの

詳しいプロフィールはこちら

books

   PVアクセスランキング にほんブログ村


sponsored link